株式会社 ニッコー

航空写真測量

 航空機から撮影した写真を用いて正確かつ広域な地形図を作成し、地理・地形情報を反映させます。近年、デジタル化によるマッピングが主流となりGISシステムとの融合により大いに利活用されています。
 近年、情報化社会の進展に伴い各種業務において資料が増加し資料管理の煩雑化・保管場所の不足、また、事務の効率化や住民サービスの向上についての必要も増大しています。 そこで、当社では最新の機器やソフトウェアを使用した各種資料のデジタル化及び管理運用(GIS) をご提案いたします。
1.データ入力業務(図面スキャニング)


A0版スキャナにより各種図面をスキャニング、長尺 の図面にも対応できます。

2.ラスターデータからベクターデータへの変換業務



3.データベース(属性)作成業務



4.各種システムに対応できます。